8号ブログ. CRR.レンジローバー、クラシック、オイル交換  その 2

8号ブログ. CRR.レンジローバー、クラシック、オイル交換 その 2

今回は エンジンオイルの交換でオイルパンを外しての記事です。

8号ブログ. CRR.レンジローバー、クラシック、オイル交換  その 2

オイルパンを外すには、色々なパーツを外す事に成ります・・・

このパーツは、ステアリングダンパーと、リンクロッドスタビライザー呼ばれるパーツです

 

8号ブログ. CRR.レンジローバー、クラシック、オイル交換  その 2

オイルパンを 剥がした所の 下から見た写真です

8号ブログ. CRR.レンジローバー、クラシック、オイル交換  その 2
オイルパンを外す際には 最初に外すパーツです ステアリングダンパーは オイル漏れと劣化の確認をして、この際ですから 早めの交換を お勧めいたします。
リンクロッドの端には エンドと呼ばれるボールジョイントが付いて居ります、ゴムのカバーがされているのですが、内にはグリスが注入されています

亀裂が有ると グリスが漏れ出してサビが発生しますので 点検が大事です・・・早いうちならば、ゴムだけでも交換出来ますのでサビが酷くならないうちに対処をお勧めいたします・・・これら 作業に入ります 

楽しみです・・・

次回は 外して 進行状況を 報告いたします。

鈴木誠一 修理ブログ