2018年11月01日

1964年 ベンツ 300SEクーペ W112 エアーサス 修理 その4

今回は 前回のエアーサス修理の 第4回目です 前回は右フロントの レベリングバルブの交換ですが 今回は 左 フロントの レベリングバルブの交換と ドライヤーの 修理です。

中央の少し上に光っている パーツ交換場所になります、 その左下に 見えるのは
エアーサスの チューブになります。  レべリングバルブ交換が 終わりましたら 車高のセッティングを いたします
 フロント側は ホイールの中心から 350mm リアーは 330mmの高さに セッティングをして
完了です。

下から 見上げた所の 写真です。真ん中に 有るのは オイルパンです。

~この記事の著者~

キーウエスト・ ベルスポーツ

レストアに関するご相談はこちら

 TEL:048-981-1230
10:00~19:00(毎週火曜日、第二水曜日定休)