2018年05月31日

4号ブログ. レンジローバー、クラシック、リアーゲートの サビ修理 その 2

サビも ここまで進行すると 修理では無理なので リアーゲートは交換になります
。  ただ もう新品の純正パーツは 製造されていませんので 社外パーツになります

この様に、サビの状態が酷く 浮いて来てしまうと、アウトです。
鈴木誠一 修理ブログ

~この記事の著者~

キーウエスト・ ベルスポーツ

修理に関するご相談はこちら

 TEL:048-981-1230
10:00~19:00(毎週火曜日、第二水曜日定休)